花子

花子のブログ  カテゴリー: 生け込みの記事

ノバラとスズバラ

2014年9月16日

実りの秋
 
 
スズバラとノバラの生け込み

ショールームの生け込み
 
野ばら
スズバラ
 
 
秋晴れの3連休は、
澄みわたる青い空をみていると、どこかにふら~っと出かけたくなるくらいの気持ちいい季節。
もちろんお店があるので、それはできませんでしたが、
連休中は、発表会や敬老の日などのご注文をいただいたり、久しぶりにお会いする横浜の店舗時代のお客様が
わざわざお店を訪ねてきてくださったりするうれしいことが続いて、あっという間の3日間でした。

等々力へ移転してきてからも、『やっぱり、お花をお願いするなら、花子さんがいいから・・・』と遠方からわざわざピックアップに
ご来店くださったり、横浜から引き続きレッスンにお越しいただいたりと縁のつながりに感謝のことばしかありません。

 
 

先日、お知らせしてました10月5日レッスンの1名様枠は、満席となりました。
9月18日(木)11:00~ 『しっとりと秋のバラブーケ』のレッスンは、まだ空きがございます。
詳細は、コチラ→https://www.hanahanahanako.com/lessons 

 

カテゴリー: フラワーレッスン生け込み

4日臨時休業

2014年9月03日

明日、4日(木)は、展示会に出席のため臨時休業とさせていただきます。

先週のショールームの生け込み
 
 

ハスの実
石化柳
BONSAI WOOD

ハスの実 

ハスの実が出回る季節になりました。
定期的に玄関に飾るお花をお届けしているお客様に、ハスの実をアレンジしてお持ちしたら、
『ドライフラワーになった状態のものは、よく見かけていたけれど、
今回のグリーンのフレッシュな状態のときのハスの実は、初めてでした!モグラたたきを連想してしまいました!』と
なんともユニークな発想のコメントをいただきました。
 

花子の店内も、すっかり秋モードになってきました。

カテゴリー: 生け込み

黒ほうずき

2014年9月01日

黒ほうづき

涼しく感じられる日が続いていて、夏も終わってしまうのかなあと思うと
なんだかさみしい気分になるのは、私だけでしょうか・・・

夏のお花ではあるけれど、シューフライ(ニカンドラ)。
虫が嫌う成分を含んでいるそうで、
シューフライとは「ハエを追い払う」という意味でつけられた植物だそうです。

薄い紫色のお花が咲いたあとにできる実が、ほうずきに似ているので、別名『黒ほうずき』とも呼ばれます。
 
 
先週、目黒のご自宅で、書道の作品展をされるお客様からのご依頼で、室内を活けこみをした際にも
この黒ほうずきが、とても好評でした。
 
墨の色と黒ほうずきの色がとても自然な形で溶け込んでくれました。

カテゴリー: Shop生け込み

秋へ 『パンパスグラス』

2014年8月23日

お店の営業は、26日までお休みを頂いておりますが、夏休みにしっかり充電して、昨日からしごと始めです。
 
 

まだまだ暑い日が続いていますが
少しづつ秋の風景へと移ろいを感じていただければと
ショールームの生け込みを。
 
 
パンパスグラス
野バラ
姫ガマ
 
パンパスグラスとノバラと姫ガマの生け込み装花

夏から秋へ
市場の様子も変わりつつあります。

カテゴリー: 生け込み

オキナワスズメウリ

2014年8月12日

別名 琉球オモチャウリ
 
グリーンから赤く熟していく様子がとても魅力的。 

suzumeuri
 
 
本日、8月12日(火)~26日(火)まで夏季休暇とさせていただきます。

お店の営業は、しばらくお休みとなりますが、お休み後半からは、通常の生け込みや個展の生け込み、お庭など、お仕事始動の予定です。

そして、お休み初日の今日も、
横浜へ出張フラワーレッスンがあったり、配達等で一日が過ぎていきそうです。
横浜のお店の時の生徒さんのご依頼で、これから、出張レッスンです。
移転後にも、いろんな方面で、横浜のときのお客様とつながっていられることが
花子にとって、励みになっています。
 
 

夏休み。
 
普段なかなかゆっくり時間がとれない娘との時間を大切に過ごそうと決めてます。
 
いつもありがとう。
 
 

カテゴリー: Shopフラワーレッスン生け込み